« 本日のワラント!日経反発!! | トップページ | 本日のワラント! »

2007年1月27日 (土)

本日のワラント!

ワラント上昇率ランキング

1 SBI イー・トレード証券 コール [31] +130.77
2 SBI イー・トレード証券 コール [29] +95.65
3 SBI イー・トレード証券 コール [27] +82.40
4 SBI イー・トレード証券 コール [25] +56.84
5 SBI イー・トレード証券 コール [32] +44.48
6 ハンセン指数 プット [5] +40.33
7 ハンセン指数 プット [4] +39.84

引けにかけ下げ渋りも、平均株価は36円安と小幅続落=東京株式市場・26日後場

26日後場の東京株式市場では、引けにかけ下げ渋りの展開。国内生保売り観測や、株価指数先物売りに平均株価は午後1時11分に1万7300円84銭(同157円46銭安)と前場安値に急接近する場面があった。その後は買い戻しや、押し目買いに下げ幅を縮小し、高値引けに1万7400円台を維持した。中で銀行、電機、自動車など主力株中心にさえず、現物株指数の足を引っ張った。

 市場では、「週末要因に月内最終売買日(受け渡しベース)が重なり、買い手控えの状態。ただ、先物マーケットでショート(売り建て)に傾いていた分、買い戻しの動きが出やすい」(オンライン証券)、「外国勢は決算にらみで目立ったアクションを起こしていない」(米系証券)、「電力、海運など高配当利回り銘柄に資金がシフトしているのは興味深い」(準大手証券)などの声が聞かれた。

平均株価は終値で前日比36円37銭安の1万7421円93銭と小幅続落した。東証1部の騰落銘柄数は値上がり731、値下がり829。出来高は19億5483万株。売買代金は2兆6573億円。東京外国為替市場では、1ドル=121円台前半(前日終値は120円53銭)で取引されている。

<<最強投資方法>>

今までさまざまな投資に挑戦してきました。

株、FX、先物、ワラント、IPO、デイトレ、信用取引・・・

やっと見つけました。最強投資方法!

これさえマスターすれば必ずかてます。

最強の投資はやはりワラントです。

私が発見した方法でもっと効率よく儲けがでるように研究しました。

初心者の方にもわかりやすいようにまとめています。

↓こちらから↓
ワラント必勝法!

|

« 本日のワラント!日経反発!! | トップページ | 本日のワラント! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160871/5093198

この記事へのトラックバック一覧です: 本日のワラント!:

« 本日のワラント!日経反発!! | トップページ | 本日のワラント! »