« 大納会 日経平均 本日のワラント結果!! | トップページ | 昨晩のNYダウは25上昇!! »

2007年1月 5日 (金)

本日のワラント!プットが大幅高!

本日のワラントはプット大幅高です。

50%以上上昇している銘柄が多数あります。

<ワラント上昇率ランキング>

1 住友金属工業 プット [14] +200.00
2 エルピーダメモリ プット [22] +166.67
3 ニュージーランドドルリンク債 プット [14] +157.14
4 金リンク債 プット [22] +109.43
5 豪ドル ドル安(プット)型 [95] +107.14
6 東邦亜鉛 プット [11] +106.25
7 新日本製鐵 プット [62] +102.50

新日鉱HD <5016> プット 40回 25日移動平均線を割込む
大平金 <5541> プット 26回 25日移動平均線を割込む
東芝 <6502> コール 57回 昨年来高値842円が意識され
エルピーダ <6665> プット 25回 6000円の節目を割込む
東エレク <8035> プット 80回 9000円の節目を割込む

円高観測が利益確定売り誘い、日経平均は大幅安

年明け2日目となる5日の東京市場は、前日から一転して大幅な下げとなった。日経平均株価は前日比321円32銭安の1万7032円35銭と1万7000円スレスレ。TOPIXも23.75ポイント安の1675.20。日経平均、TOPIXともに6日ぶりの反落だ。ただ、東証1部の出来高は概算で11億4799万株、売買高は1兆4426億円と前日に続きそれぞれ10億株、1兆円を超えて高水準を維持している。

 下げの主因は為替。ドル、ユーロに対し円は前日に比べて高めになっていることに加え、昨年中はないと見られていた1月の日銀政策決定会合(17~18日)での利上げが実施される可能性があるという見方が出てきたためだ。

つまり、利上げにより円高が進むことで、円安効果による輸出企業の増額期待が空振りとなること嫌気した投資家が利益確定売りを急いでいるようだ。寄り前の外国証券経由の売買状況が180万株と小幅ながら2日連続で売り越しとなったこともマイナス要因となった。

 ただ、日経平均、TOPIXとも11月安値から10%以上上昇しており、ストキャスティクス、サイコロジカルライン、騰落レシオで見ても足元の過熱感は明らかで、市場では「調整がいつあっても不思議ではない」との見方が大勢。短期的には1万7000円を割っても、「市場のエネルギーが低下しなければ押し目買いが入る」(大手証券)と冷静な声も。

実際、NYダウやナスダックはテクニカル指標的にさらに上昇する可能性があり、割安感が出れば日本市場の調整も限定的となろう。

<<最強投資方法>>

今までさまざまな投資に挑戦してきました。

株、FX、先物、ワラント、IPO、デイトレ、信用取引・・・

やっと見つけました。最強投資方法!

これさえマスターすれば必ずかてます。

最強の投資はやはりワラントです。

私が発見した方法でもっと効率よく儲けがでるように研究しました。

初心者の方にもわかりやすいようにまとめています。

↓こちらから↓
ワラント必勝法!

|

« 大納会 日経平均 本日のワラント結果!! | トップページ | 昨晩のNYダウは25上昇!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160871/4806951

この記事へのトラックバック一覧です: 本日のワラント!プットが大幅高!:

« 大納会 日経平均 本日のワラント結果!! | トップページ | 昨晩のNYダウは25上昇!! »