« 本日のワラント!日経大幅反落!! | トップページ | 本日のワラント! »

2007年2月 6日 (火)

本日のワラント!日経反発!!

ワラント上昇率ランキング

1 NISグループ コール [13] +516.67
2 NISグループ コール [14] +125.00
3 東京エレクトロン コール [89] +91.82
4 SUMCO コール [2] +83.56
5 日立製作所 コール [59] +71.74
6 SUMCO コール [1] +65.59
7 日本電信電話 コール [60] +65.42

JFE <5411> コール 44回 5日移動平均線を回復し、昨年来高値が視野に
三井物産 <8031> コール 28回 昨年来高値が視野に入る
日本郵船 <9101> コール 56回 昨年来高値を更新

好配当利回り銘柄を中心に強い動き

日経平均は反発。62.06円高の17406.86円(出来高概算23億2300万株)で取引を終えている。日経平均は前日に先物主導で大きく下げた反動もあり、リバウンドスタートとなった。しかし、先物市場での断続的な売りがみられていることや、四半期決算がピークを迎えていること、またG7やオプションSQなどを控えていることもあり、膠着感の強い相場展開となっている。そのため、25日線が下値支持線として意識されている半面、5日線が上値抵抗線として意識されており、狭いレンジ取引が終日続いた。

 一方、電力株が全面高となり軒並み昨年来高値を更新しているほか、鉄鋼株、海運株、造船株といった年初に動意付いていた銘柄が相次いで昨年来高値を更新するなど、好配当利回り銘柄を中心に強い動きが目立っている。

そのため、アドバンテスト、京セラ、TDKなど値がさハイテク株や、Fリテイ、ソフトバンクなど指数インパクトの大きい銘柄の一角が冴えない動きとなって日経平均の上値を抑えているが、全体の地合いとしては堅調な展開となった。東証1部の騰落銘柄は、値上がりが全体の7割近くを占めている。一方、電力、鉄鋼といったセクターに資金が集中したこともあり、新興市場の中小型株は冴えない。

<<最強投資方法>>

今までさまざまな投資に挑戦してきました。

株、FX、先物、ワラント、IPO、デイトレ、信用取引・・・

やっと見つけました。最強投資方法!

これさえマスターすれば必ずかてます。

最強の投資はやはりワラントです。

私が発見した方法でもっと効率よく儲けがでるように研究しました。

初心者の方にもわかりやすいようにまとめています。

↓こちらから↓
ワラント必勝法!
「eワラント」必勝テクニック―フィスコトップアナリストが直伝! Book 「eワラント」必勝テクニック―フィスコトップアナリストが直伝!

著者:株式会社フィスコ,藤井 英敏,黒岩 泰
販売元:インデックスコミュニケーションズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

低位株より儲かる3点チャージ・ワラント投資法 Book 低位株より儲かる3点チャージ・ワラント投資法

著者:明地 文男
販売元:あっぷる出版社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 本日のワラント!日経大幅反落!! | トップページ | 本日のワラント! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160871/5236730

この記事へのトラックバック一覧です: 本日のワラント!日経反発!!:

« 本日のワラント!日経大幅反落!! | トップページ | 本日のワラント! »