« 本日のワラント!プット爆上げ!! | トップページ | ワラント1週間上昇ランキング »

2007年3月17日 (土)

本日のワラント!日経大幅反落!!

ワラント上昇率ランキング

1 TDK コール [54] +66.80
2 大豆先物リンク債2007年5月限 プット [4] +63.64
3 大豆先物リンク債2007年5月限 プット [3] +56.38
4 大豆先物リンク債2007年5月限 プット [6] +54.75
5 武富士 コール [58] +46.55
6 TDK コール [51] +46.35
7 TDK コール [58] +45.07

先物主導で乱高下、平均株価は116円安と反落

16日後場の東京株式市場では、平均株価が急浮上後に再び下げに転じた。お昼の立ち会い外バスケット取引で買い決め優勢と推測されたほか、海外経由でハイテク株中心に買いが流入。株価指数先物の大口買いに買い戻しを巻き込み、平均株価は午後1時29分に1万6939円43銭(前日比79円4銭高)まで上昇する場面があった。

円高一服感や、ナスダック100株価指数先物の下げ渋りなどが不安心理の後退要因との指摘もあった。ただ、引けにかけては先物売りを交えて下げ基調となった。週末要因に加え、今晩発表される2月の米消費者物価指数や、米鉱工業生産を見極めたいとの空気から見送りムードが強まった。

 市場では、「NY株高に反応せず、前場の下げには意外感があったが、結果的に戻し切れないのが今の相場の弱さ。為替、米金利動向の見極めが必要であり、まだ楽観は禁物」(米系証券)、「腰が入らず、先物に振り回された感じ。個人は押し目を拾っても、上値は買わない。国内機関投資家の決算対策売りの余波も続く。結局、外国人が元気を出さないと上が見えてこない」(中堅証券)との声が聞かれた。平均株価は終値で前日比116円24銭安の1万6744円15銭と反落。東証1部の騰落銘柄数は値上がり329、値下がり1320。出来高は24億2832万株。売買代金は3兆3683億円。東京外国為替市場では、1ドル=117円台前半(前日終値は117円25銭)で取引されている。

<<最強投資方法>>

今までさまざまな投資に挑戦してきました。

株、FX、先物、ワラント、IPO、デイトレ、信用取引・・・

やっと見つけました。最強投資方法!

これさえマスターすれば必ずかてます。

最強の投資はやはりワラントです。

私が発見した方法でもっと効率よく儲けがでるように研究しました。

初心者の方にもわかりやすいようにまとめています。

↓こちらから↓
ワラント必勝法!

|

« 本日のワラント!プット爆上げ!! | トップページ | ワラント1週間上昇ランキング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160871/5716047

この記事へのトラックバック一覧です: 本日のワラント!日経大幅反落!!:

« 本日のワラント!プット爆上げ!! | トップページ | ワラント1週間上昇ランキング »