« eワラント 本日の上昇ランキング | トップページ | eワラント 本日の上昇ランキング »

2007年5月12日 (土)

eワラント 本日の上昇ランキング

eワラント上昇率ランキング

1 旭硝子 プット [40] +71.43
2 三菱商事 プット [12] +55.56
3 松井証券 プット [70] +50.57
4 野村ホールディングス プット [82] +50.00
5 大豆先物リンク債_2007年7月限 コール [4] +43.48
6 シャープ プット [71] +42.86
7 東京エレクトロン プット [78] +41.63

新日鉄 <5401> コール 70回 原資産は週明けの高値更新期待残す
石川島 <7013> コール 2回 原資産は下落トレンドライン離脱の期待
日産自 <7201> プット 64回 原資産反発、戻り売り圧力強まる展開も

値下がり銘柄数1300近く、平均株価は183円安と大幅続落

11日後場の東京株式市場では、平均株価が引けにかけ下げ渋った。前半は様子見気分が強く、前場終値1万7493円33銭(前日比243円63銭安)を挟み、上下60円足らずの幅で推移し、こう着感が強まった。

中盤以降、「下値が固まり、先物に買い戻しの動きが表面化」(中堅証券)し、裁定買い誘発に現物株指数は下げ幅を縮小した。ただ、戻りは限定され、2日以来5営業日ぶりの1万7600円台割れとなった。週末要因に加え、先行きの米景気に不透明感がくすぶる中、現地14日に発表される4月の生産者物価指数、小売売上高など米経済指標を見極めたいとの空気から積極買いは手控えられた。

東証1部の業種別株価指数では、全33業種中、28業種が下落し、値下がり銘柄数は全体の約4分の3を占めた。

 市場では、「75日移動平均線(終値で1万7450円33銭)で下げのブレーキが掛かり、マーケットは落ち着いてきた。当社では幅広く売り買い交錯状態だが、国内機関投資家は下値に買い意向を示しているようだ」(欧州系証券)、「NYマーケットは潤沢なオイルマネーが作った相場。日本では体感できないが、NY株の一段の上昇はグローバル規模でバブル状態と見られ、リスクを念頭に慎重姿勢を保つべきだ」(中堅証券)との声が聞かれた。

平均株価は終値で前日比183円24銭安の1万7553円72銭と大幅に続落した。東証1部の騰落銘柄数は値上がり326、値下がり1298。出来高は23億1563万株(うち特別清算指数=SQ分は概算7600万株)。売買代金は3兆1524億円(同1530億円)。東京外国為替市場では、1ドル=119円台後半(前日終値は120円18銭)で取引されている。

<<最強投資方法>>

最強ワラント必勝法!!!

初心者の方にもわかりやすく簡単!!

サポートOK!!

↓こちらから↓
ワラント必勝法!

|

« eワラント 本日の上昇ランキング | トップページ | eワラント 本日の上昇ランキング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160871/6387997

この記事へのトラックバック一覧です: eワラント 本日の上昇ランキング:

« eワラント 本日の上昇ランキング | トップページ | eワラント 本日の上昇ランキング »