« eワラント 本日の上昇ランキング | トップページ | eワラント 本日の上昇ランキング »

2007年6月13日 (水)

eワラント 本日の上昇ランキング

eワラント上昇率ランキング

1 大平洋金属 プット [29] +40.1961
2 国際石油開発帝石ホールディングス プット [5] +37.50
3 電通 コール [42] +37.3134
4 東ソー プット [2] +35.4167
5 国際石油開発帝石ホールディングス プット [4] +34.6667
6 大豆先物リンク債_2007年7月限 プット [3] +33.3333
7 中外製薬 コール [3] +31.9444

東芝 <6502> コール 63回 原資産は反落も、フラッシュメモリーの生産能力拡大を引き続き好感材料に
ソニー <6758> コール 116回 CLSAでは投資判断を「アウトパフォーム」から「バイ」へ格上げ
住友不 <8830> プット 6回 ATMが接近中の第6回プットは割安感も残る水準

円安進行を受け、買い戻しに下げ渋り、平均株価は28円安

13日後場の東京株式市場では、下げ渋りの流れとなった。「長期金利の上昇一服感から外債投信と年金がドル買い・円売りに動いた」(米系ヘッジファンド)ことでドル高・円安が進行。株価指数先物に買い戻しを誘発し、平均株価は午後2時21分に1万7781円41銭(前日比20円50銭高)まで浮上する場面があった。

中国・上海総合株価指数が後場取引開始(日本時間午後2時)後に上げ基調を強めたことも下支え要因として意識された。ただ、今晩に米地区連銀経済報告(ベージュブック)、5月米小売売上高などを控えていることもあり、引けにかけて弱含んだ。


 市場では、「円安進展でハイテク、自動車に物色の手が伸び、先物買い戻しで225指数が強いのは理解できる。しかし、長期金利は高止まりしており、円安の背景が読み切れず、はっきした方向性は出せない」(中堅証券)との声が聞かれた。

平均株価は終値で前日比28円14銭安の1万7732円77銭と小幅続落した。東証1部の騰落銘柄数は値上がり640、値下がり942。出来高は21億1931万株。売買代金は2兆8279億円。東京外国為替市場では、一時1ドル=122円28銭と02年12月13日以来のドル高・円安水準を付け、直近では122円20銭前後(前日終値は121円65銭)で取引されている。

<<最強投資方法>>

最強ワラント必勝法!!!

初心者の方にもわかりやすく簡単!!

サポートOK!!

↓こちらから↓
ワラント必勝法!

|

« eワラント 本日の上昇ランキング | トップページ | eワラント 本日の上昇ランキング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160871/6774477

この記事へのトラックバック一覧です: eワラント 本日の上昇ランキング:

« eワラント 本日の上昇ランキング | トップページ | eワラント 本日の上昇ランキング »