« eワラント 本日の上昇ランキング | トップページ | eワラント 本日の上昇ランキング »

2007年6月19日 (火)

eワラント 本日の上昇ランキング

eワラント上昇率ランキング

1 中国移動(チャイナ・モバイル) コール [8] +64.39
2 中国銀行 コール [2] +45.53
3 中国人寿保険(チャイナ・ライフ) コール [3] +40.43
4 SBI イー・トレード証券 コール [38] +32.16
5 大豆先物リンク債_2007年7月限 コール [3] +31.79
6 中国移動(チャイナ・モバイル) コール [10] +31.74
7 中国石油天然気(ペトロチャイナ) コール [2] +30.87

物色範囲広げ、平均株価は178円高と3日続伸、1万8100円台を維持

18日後場の東京株式市場では、物色範囲を広げ、総じて堅調に推移した。円安基調、長期金利の低下、アジア株高など良好な外部環境を背景に投資家心理が安定化。根強い先高感に支えられ、株価指数先物にまとまった買い物を誘ったほか、「市場総計の指し値買い注文が増加」(準大手証券ディーリング部)し、平均株価は一時1万8194円26銭(前週末比222円77銭高)まで上伸する場面があった。

大引け段階でインデックス売りに上げ幅を縮小したが、2月27日以来の高値水準となる1万8100円台は維持した。2月26日の年初来高値1万8215円35銭に接近したこともあり、目先警戒感が指摘されたが、東証1部の値上がり銘柄数は前引け段階に比べ150近く増加した。

 市場では、「高値警戒感は否定できないが、NY株高、中国株上昇を見れば、日本マーケットの上値トライはごく自然の流れ。円安進行が大きなプラス要素であり、これから業績見直しを先取りする動きが表面化するのではないか」(準大手証券投資調査部)との声が聞かれた。

平均株価は終値で前週末比178円3銭高の1万8149円52銭と3営業日続伸した。出来高は20億133万株。売買代金は2兆6981億円。東証1部の騰落銘柄数では値上がり1236、値下がり361。東京外国為替市場では、1ドル=123円台後半(前週末終値は123円30銭)で取引されている。

<<最強投資方法>>

最強ワラント必勝法!!!

初心者の方にもわかりやすく簡単!!

サポートOK!!

↓こちらから↓
ワラント必勝法!

|

« eワラント 本日の上昇ランキング | トップページ | eワラント 本日の上昇ランキング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160871/6836625

この記事へのトラックバック一覧です: eワラント 本日の上昇ランキング:

« eワラント 本日の上昇ランキング | トップページ | eワラント 本日の上昇ランキング »