« eワラント 本日の上昇ランキング | トップページ | eワラント 本日の上昇ランキング »

2007年7月31日 (火)

eワラント 本日の上昇ランキング

eワラント上昇率ランキング

1 セイコーエプソン プット [34] +631.25
2 新日本製鐵 コール [74] +62.43
3 双日 コール [33] +55.65
4 神戸製鋼所 コール [6] +53.66
5 ケネディクス コール [11] +50.00
6 神戸製鋼所 コール [7] +45.95
7 双日 コール [35] +45.94

国際帝石 <1605> コール 23回 25日線サポートでリバウンド期待
新日鉄 <5401> コール 74回 後場一段高
佐世保 <7007> コール 2回 第1四半期決算を評価

鉄鋼、海運、非鉄金属株など買われ、平均株価、TOPIXとも4日ぶり小反発

30日後場の東京株式市場では、平均株価、TOPIXとも上げに転じた。目先売り一巡感から、「市場総計の指し値注文で買いが増勢」(市場筋)し、株価指数先物に買い戻しを誘った。鉄鋼、海運、非鉄金属など好業績銘柄中心に買い進まれ、指数を底上げした。

中国・上海総合指数の最高値更新、ナスダック100株価指数先物の底堅い動きや、ドル安・円高が取りあえず一服したことも投資家心理の落ち着きにつながった。平均株価は終値で前週末比5円49銭高の1万7289円30銭と小幅高ながら高値引け。TOPIXは同6.00ポイント高の1705.71ポイントと両指数ともに4日ぶりに小反発した。

 市場では、「後場切り返しの動きを見ると相変わらず押し目買いは根強い。200日移動平均線を一時割り込んでも、すぐに回復するなど下値が見えてきた。基本的に好業績株買いの流れは何ら変わっていない」(準大手証券)、「大きく下げただけに短期的に戻っても不思議ではない。要はどこまで戻れるかが重要だが、期待感が強まって新高値挑戦とはいかないだろう。

米サブプライム問題、リスクマネーの収縮懸念など根本的な問題は一切解決していない」(中堅証券)との声が聞かれた。東証1部の騰落銘柄数は値上がり1110、値下がり519。出来高は23億1691万株。売買代金は3兆2597億円。東京外国為替市場では、1ドル=118円台後半(前週末終値は119円5銭)で取引されている。

<<最強投資方法>>

最強ワラント必勝法!!!

初心者の方にもわかりやすく簡単!!

サポートOK!!

↓こちらから↓
ワラント必勝法!

|

« eワラント 本日の上昇ランキング | トップページ | eワラント 本日の上昇ランキング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160871/7336878

この記事へのトラックバック一覧です: eワラント 本日の上昇ランキング:

« eワラント 本日の上昇ランキング | トップページ | eワラント 本日の上昇ランキング »