« eワラント最強投資方法 !本日の上昇ランキング | トップページ | eワラント最強投資方法 !本日の上昇ランキング »

2007年9月17日 (月)

eワラント最強投資方法 !本日の上昇ランキング

eワラント上昇率ランキング

1 京セラ コール [55] +95.00
2 松下電器産業 コール [71] +69.44
3 キヤノン コール [66] +62.50
4 住友金属鉱山 コール [72] +60.59
5 住友チタニウム コール [18] +48.15
6 住友チタニウム コール [17] +47.27
7 ミツミ電機 コール [8] +47.09

住友鉱 <5713> コール 69回 原資産は業績上方修正に素直に反応
松下電産 <6752> コール 76回 好材料相次ぎ、原資産は2000円台回復
三菱UFJ <8306> プット 100回 第100回プットは戻り売りを警戒したヘッジ戦略

先物主導で買われ、平均株価は306円高と大幅続伸に1万6100円回復

14日後場の東京株式市場では、上値慕いの展開となった。昼の立ち会い外バスケット取引で買い決め優勢の流れを受け、先物主導で買いが先行した。

「日銀がイスラム金融の国際基準策定機関『イスラム金融サービス委員会』からオブザーバーとしての参加承認を受け、ラマダン(イスラム教の断食月)明け後のオイルマネー流入思惑を呼んだ」(米系証券)とされ、買い戻しを誘いつつ、平均株価は午後1時22分に1万6142円8銭(前日比320円89銭高)まで上げ幅を広げた。

その後、伸び悩む場面もあったが、引けにかけ、引き締まった。
 市場では、「メジャーSQ(特別清算指数)算出を無事に終え、買い安心感に先物が上にフレた。来週のFOMC(米連邦公開市場委員会)での政策金利0.5%引き下げ観測が独り歩きしているが、実際の引き下げ幅との見合いで米国市場がどう反応するかが先行きの鍵になる」(準大手証券)、「流れが少し変わってきた。

メガバンクまで浮上し、現物市場は改善の気配だ。ただ、先物市場では、力ずくで売り買いをやっている面があり、戻りを試せるかの見極めは必要だ」(中堅証券)との声が聞かれた。平均株価は終値で前日比306円23銭高の1万6127円42銭と大幅続伸し、7日以来1週間ぶりに1万6100円台を回復した。

SQ推定値は1万5890円95銭。東証1部の騰落銘柄数は値上がり962、値下がり640。出来高は24億284万株(うちSQ分は概算7億2900万株)。売買代金は3兆6615億円(同1兆2881億円)。東京外国為替市場では、1ドル=115円前後(前日終値は114円45銭)で取引されている。

<<最強投資方法>>

最強ワラント必勝法!!!

初心者の方にもわかりやすく簡単!!

サポートOK!!

↓こちらから↓
ワラント必勝法!
お問い合わせは
todomi14789@yahoo.co.jp

|

« eワラント最強投資方法 !本日の上昇ランキング | トップページ | eワラント最強投資方法 !本日の上昇ランキング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160871/7982451

この記事へのトラックバック一覧です: eワラント最強投資方法 !本日の上昇ランキング:

« eワラント最強投資方法 !本日の上昇ランキング | トップページ | eワラント最強投資方法 !本日の上昇ランキング »