« eワラント 今週の上昇ランキング | トップページ | eワラント最強投資方法 !本日の上昇ランキング »

2008年4月 1日 (火)

eワラント最強投資方法 !本日の上昇ランキング

eワラント上昇率ランキング

1 S&P CNX NIFTY指数 プット [16] +133.33
2 S&P CNX NIFTY指数 プット [17] +90.52
3 S&P CNX NIFTY指数 プット [15] +75.00
4 松下電器産業 プット [70] +42.31
5 ICICI銀行(ADR) プット [6] +42.18
6 松下電器産業 プット [71] +41.26
7 シャープ プット [79] +38.83

住友鉱 <5713> プット 64回 商品市況の軟調推移が売り材料視される
IHI <7013> プット 7回 全般軟調推移に加え、証券監視委の調査も警戒感強める
KDDI <9433> プット 73回 電池パックの無償交換や端末互換性による競争激化など懸念

期末株価、5年ぶり大幅下落=サブプライム直撃で27%安-時価総額159兆円減

多くの企業の決算期末となる2007年度末31日の東京株式市場は、景気の先行き懸念から幅広い銘柄が売られ、日経平均株価の終値は前週末比294円93銭安の1万2525円54銭と急反落した。前年度末との比較では27.5%安となり、02年度以来5年ぶりの大幅な下落率を記録した。米国の低所得者向け高金利型(サブプライム)住宅ローン問題の直撃を受けた株安は、企業や金融機関の決算にも悪影響を与える。
 東証1部全銘柄の値動きを示す東証株価指数(TOPIX)は前年度末比29.2%低下の1212.96。市場規模を示す時価総額は389兆3052億円となり、1年間で国家予算の2倍弱に相当する159兆円余りが吹き飛んだ。 

=============================================

<<いま、投資家の間で一番の人気を誇る金融商品”eワラント”
小額資金で最高のパフォーマンスを生み出すマーケットに
業界を熱くするため周りの反対を押し切り満を持して公開する
その投資手法とは…>>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓【詳しくはこちら】↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

|

« eワラント 今週の上昇ランキング | トップページ | eワラント最強投資方法 !本日の上昇ランキング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160871/12028350

この記事へのトラックバック一覧です: eワラント最強投資方法 !本日の上昇ランキング:

« eワラント 今週の上昇ランキング | トップページ | eワラント最強投資方法 !本日の上昇ランキング »